So-net無料ブログ作成
検索選択

かさじぞう [そのほか]

op_kasa リアル.gif劇とオペレッタ (3~5歳向)

かさじぞう (上演時間/約12分)

出演(一役を多人数で演じる)

・雪 ・じい様 ・ばあ様 ・地蔵

作品のポイント

日本昔話「かさじぞう」を、オペレッタと劇に構成しました。

オペレッタは主な歌を5曲に絞り込み、そのくり返しで進行します。

そのため、歌が覚えやすく、しぐさも簡単なので、年少児から

演じることができます。

劇は、絵本の原作に添って進行しますが、オペレッタのテーマを

はっきりさせるため、次のようにできています。

① 雪が降る様子を、ポンポンを持った

  雪の役の踊りで表現しています。

② 町の人々は声のみで、登場しません。

  そのかわり客席の父母が声をかける役になり、

  舞台を皆で盛り上げる構成になっています。

セットの内容

オペレッタと劇の両方の台本が入っています。

  • 楽譜、指導書
  • CD(歌入り/カラオケ
    (収録曲)
    ① チララ・ゆきの歌(1番)
    ② げんきにくらそうの歌(1番)
    ③ すげがさの歌(1番)
    ④ かさはいらんかねの歌(1番)
    ⑤ チララ・ゆきの歌(2番)
    ⑥ おじぞうさまの歌(1番)
    ⑦ すげがさの歌[ロングバージョン]
    ⑧ げんきにくらそうの歌(2番)
    ⑨ おじぞうさまの歌(2番)
    ⑩ げんきにくらそうの歌(3番)

---------------------------------------------

小さなころにしかできないことがあって、忘れがち

なのが無意識に近い状態で

行う「おゆうぎ会」だったりするのかもしれません。

「かぐや姫」は、かぐや姫を演じられることとおばあさんを

演じることの差に、園児ながらに悲しい思いを抱いている

かもしれなしですが、気づかないままで終わっているかも

しれないのが「おゆうぎ会」だったりしませんか?

さて、そんな数ある「おゆうぎ」の中でもnamie

お薦めがあるのです。

それが、こちらのオペレッタ「かさじぞう」。

皆さまは、一体どんな役をいただいて、

何の劇を「おゆうぎ会」で演じたのですか?

少しだけ、振り返ってみるのもいいかもしれません。

 かさじぞう.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0